Menu

自宅でいつでもゴルフ練習

ゴルフ

映像でコースを再現

スポーツの上達には日常的なトレーニングが何よりも大切ですが、中にはそれが簡単には行かないケースもあります。さしずめゴルフなどは、その代表的な例であると言えます。多くのゴルフ場は都市部から遠く離れた郊外にあり、移動にはかなりの時間がかかります。また、天候に左右されやすい競技であるため、せっかく予定を組んでも雨や強風のため断念しなければならないこともあります。そんな中、いつでも手軽にゴルフの練習ができるとして人気を集めているのが、ゴルフシミュレーターです。ゴルフシミュレーターはゴルフの打席とスクリーンがセットになった練習用具で、室内にセットして使用します。スクリーンにはゴルフコースの映像が投影され、ゴルファーはそれに向かってショットを放ちます。すると天井や壁などに設置したセンサーが打球の勢いや回転などから飛距離と飛ぶ方向をただちに計測し、それに合わせて映像が展開します。ゴルファーは実際のコースでプレーしているような感覚で、自分のショットを研究することができます。ゴルフシミュレーターはゴルフスクールやゴルフ用品店の店頭などでよく見かけますが、最近では自宅に導入する愛好家も増えてきています。雨・風に関係なく、そして夜間でも思う存分トレーニングを積むことができるとして評判を呼んでいます。ゴルフシミュレーターはスクリーンを壁に掛けて使用する簡易タイプから全体がブースになった本格的なものまで、さまざまな種類があります。価格は300〜500万円が標準ですが、簡易タイプの中には100万円台のものもあります。