Menu

器材購入に利用する

海中

お勧め器材を紹介

近所にあるダイビングスクールはライセンスを取得するだけでなく、自分にあった最適な器材を購入する場所としても利用するようにしてください。ダイビングスクールでは、初心者向けやより上位クラスの講習やツアーを開催していますが、ダイビング器材の販売もしています。ダイビング器材は家電製品などと同じようにネットでも販売しています。ネットで格安で販売している器材を購入した方が得だと思う人が多いですがダイビング器材の場合には必ずしもネットでの購入が特にはなりません。ダイビング器材は初心者や上級者、それに体力に応じて適した器材が変わってきます。例えば、脚力がない人が固いフィンを履いてしまうと上手く扱うことができませんし、背の高い人が短いフィンを使うと見た目がかっこ悪くなってしまいます。ダイビング器材はマスクやフィンのような軽器材と呼ばれるものでも5年は使えるものなので、自分にあっているものを買えば長い間使うことができます。講習やツアーで一緒に潜ったダイビングスクールのスタッフであれば、その人の体力やダイビングの特徴を知っていてくれるので、最適な器材を選んでくれます。もし、ネットで購入するよりも高価になったとしても使い方を丁寧に教えてくれたり、ちょっとした調整はその場でしてくれたり、メンテナンスも格安でしてくれるなどのメリットがダイビングスクールで購入するとあります。ネットで販売しているダイビング器材は人気商品は扱っていない実情もあります。